名古屋市東区で交通事故・むち打ち施術を専門で取り扱うえい整骨院(名古屋市東区交通事故センター)では厚生労働省認可の国家資格者が交通事故・むち打ちの施術を担当させて頂いております。当院には多くの交通事故患者様にご利用頂いておりますが、痛みが改善するスピードに関しては自信を持っております。理由として、当院が一日の来院患者数を限定して、一人ひとりの患者様に対して時間をかけて丁寧に施術を行うことを心掛けております。患者様に事故発生状況を詳しくお伺いすることでどこを痛めたのかを的確に判断することができます。またプロスポーツ選手やオリンピック選手が愛用する最新の医療機器も完備しておりますので、できるだけ早い痛みの改善なら当院にご相談下さい。
交通事故専門24時間対応お問い合わせダイヤル
交通事故の被害に遭遇してしまいますと、身体の怪我の問題を中心に様々な問題が生じてしまいます。当院をご利用頂く患者様の中で多い相談としては『交通事故の施術で病院や整形外科に通院しているけれどもなかなか症状が改善されず困っている。医療機関を転院したいのですが手続きの方法がわからない。』このような質問をよく頂くことがあります。交通事故の転院は患者様の意思で決めることができますので、交通事故の指定医療機関に相談頂き、そこで交通事故治療を行う旨を損害保険会社様に伝えて頂ければ問題なく交通事故の施術が認められる仕組みとなっております。また交通事故の慰謝料などの補償金についてのご相談などもよく頂きます。当院では交通事故・むち打ち専門の弁護士とも提携しておりますので専門家を介しながら患者様の要望に応えることができる環境を提供させて頂きます。
名古屋市東区、名古屋市北区を中心にむち打ち治療を得意とする当院では交通事故の怪我は身体の歪みを改善することでより早い症状改善に繋がると考えております。交通事故は大変大きな衝撃が身体に加わりますので、身体を支えている骨格自体の歪みが生じてしまうことが多くございます。もちろん痛めた場所(部位)だけを治療するだけでも痛みを改善することに繋がりますが、骨格のバランスを整えることで人間が本来持っている自然治癒力も高めることができます。むち打ちなどの怪我は特に頭を支える首の骨(頚椎)のバランスが交通事故の衝撃によって崩れてしまうことで起こると考えられております。痛みが軽減してから身体のバランスを調整していく施術を合わせて行わせて頂くことでできるだけ早い症状改善を実現していきます。
交通事故の施術の流れで特徴的なのが、交通事故の被害に遭遇してしまいましたらまずは当院にお問い合わせを頂ければその後の手続きの流れをお伝えさせて頂くだけでなく、どこの筋肉、関節、靭帯を痛めたのかを細かく検査することができます。その情報を元に病院にて精密検査をして頂ければ、患者様が痛められた部位に対して的確な施術を継続して行うことができます。以前交通事故でむち打ちの被害で当院をご利用頂いた患者様がおります。この患者様は事故痛みがあまりなかったので医療機関を利用していませんでした。ある天気の悪い朝に目覚めるとむち打ちの激痛が走り、病院に通院したところ交通事故から2週間以上経過しているので実費で治療費を払うことになってしまいました。つまり交通事故の怪我(むち打ち)は後々痛みが増幅する可能性がありますので的確な検査を行う必要があるのです。

名古屋市東区の交通事故・むち打ちの流れについて(動画説明)

患者様からの喜びの声
患者様からの喜びの声

アクセス

所在地〒461-0038 愛知県名古屋市東区新出来2-6-15
予約電話予約・メール予約
電話番号052-937-8711
駐車場3台あり
休診日祝日、日曜日